口内炎の治療法

口内炎とは、口の中の粘膜に炎症がおき、痛みが出る症状です。

 

口内炎には様々な種類のものがありますが、一番多いのは「アフタ性口内炎」
というものが多いです。

 

 

口内炎の原因も様々あります。

 

お口の中の小さな傷が
原因だったり、ビタミン不足だったりします。

 

口内炎は、放っておいても1週間から2週間くらいで治るのですが、
十分な栄養をとったり、歯磨きなどをしっかりとしてお口の中を清潔に
しないと長引きます。

 

 

 

また、痛みが非常に強いものや難治性のもの、全身的な病気が原因ものも
ありますので、その時は歯科医院にいってもらったほうがいいでしょう。

 

 

 

その場合の治療法としてはレーザーを持っている歯科医院ではレーザーで焼いたり
そうではない場合はステロイド軟骨や痛み止めの薬が処方されたりします。

 

 

 

とくに口内炎になったからといって、焦ることはないのですが、もし
長引いてるやものすごく痛い場合は、別の病気からなっている可能性も
ないとは言えないので、その時はすぐに歯科医にいって検査してもらったほうが
いいでしょう。

 

口内炎の治療法関連エントリー

歯磨きについて
歯科の治療法について
無痛治療とは
歯科の治療法について
口臭の治療
口臭の治療
歯医者の人間ドック
歯医者の人間ドック
歯周病治療とは
歯周病治療とは
歯科口コミは信頼できる?
歯科の治療法について
毎日のQOL
毎日のQOL
歯周病の進行
歯周病の進行
歯と育ち
歯と育ち
虫歯とは
虫歯とは
歯の定期健診とは
歯の定期健診とは